中絶手術という選択~信頼できる医師選びから~

女性

沢山の女性が行っている

女性

中絶手術と言うと大変なイメージがありますが、痛みを伴わないですぐに終わるので安心して受けることができます。東京にもそれを行っている病院やクリニックが沢山あり、多くの女性がそこで中絶手術を受けています。

Read More

心身共にケアが必要です

看護師

中絶手術は、様々な理由から胎児を生育させる事なく、妊娠を中断させる手術です。そのため、母親となるはずだった女性はストレスや罪悪感に駆られてしまう事が少なくありません。そういったリスクを少しでも減らす事が出来るのが、女医による中絶手術です。

Read More

心身的負担もサポート

看護師

やむを得ず、中絶手術に踏み切る女性は少なくなく、東京においては女性の気持ちに配慮した女医やカウンセラーによるサポートで手術を提案してくれています。中絶を留まらせることや、手術後のケアにまで努める医療機関選びも女性にとって重要視したい内容です。

Read More

出産できない場合

中絶手術を安心して受けるために、コチラでクリニック情報を調べておきましょう。できるだけ早めの受診をおすすめします。

痛みはなく日帰りも可能

看護師

妊娠したけれど産むのは難しいという状況にある方のために中絶手術は行われます。健康上の問題がある場合や、さまざまな事情により産み育てていくことができないという時は中絶手術を受ける選択肢があります。中絶手術は麻酔を用いて行われます。手術自体は10分程度で終わり、手術方法自体は子宮内のポリープ手術などと同様の掻爬術で行われることが多く、手術中は麻酔を使うので痛みはありません。手術後は子宮を元の状態に戻すための子宮収縮剤を数日飲むことになります。この時に人によっては生理痛のような痛みを感じることもあるでしょう。基本的には激しい痛みを伴う手術ではないので、痛みが残っている場合はすぐに医師に相談するようにしましょう。

知っておきたい正しい知識

出産できないと分かっていても、中絶手術の相談に行くことを躊躇って日にちが経過してしまうということはあるでしょう。女性にとって中絶手術を受けるということは決して気軽に決断できるものではありませんが、悩んでいる間にも妊娠は進み、お腹の中の胎児は成長していきます。週数が進むと中絶手術の方法が大掛かりになり費用も一気に高くなるだけでなく、死産扱いとなり行政への届けが必要となります。病院に行ったその日に手術を行うわけではありません。妊娠が分かったらまずはどんな事情であれ病院へ行き、中絶手術について考えていることも伝えておきましょう。産み育てられない時に中絶手術を選ぶということは責められるようなことではありません。中絶に対して否定的ではない病院をネットで調べておくと相談しやすいのではないでしょうか。